ニュースレター vol. 02

インバウンドやマーケティングなどについて発信しているニュースレターのアーカイブです(配信日:2024年1月22日)。

もくじ

こんにちは!情報発信を楽にする方法を教えている津田麻美恵です  (ᴗˬᴗ)⁾⁾

先週はイベント盛りだくさんの週で、何をしたのか覚えていません・・・。

ニュースレター限定動画

1月14日に緊急のLive配信を行いました!

内容は、「マーケティングとセールスから考えるLinkedin活用」

このニュースレターを購読している方は個人事業主やお一人経営者の方も多いと思います。

自身のビジネスを成長させるために、マーケティングとセールスは欠かせません。しかし、すべてを一人で行うというのも大変ではありませんか?

私自身も個人事業主として仕事をする中で、特に課題を感じたのはマーケティング。

個人事業主になって4年、その中で学んだことは、「数の力を上手に使う」ということ。

自分の業界や市場を見極め、業界や市場の力で最初のリードを獲得するのです。

例えば、ホットペッパービューティー。

個人経営のサロンが自力で集客するのは難しいだけど、ホットペッパービューティーに登録すればそこには「美容院を見つけたい」人が集まってきます。これが最初のリード。潜在顧客を集めている状態とも言えます。

しかも、ホットペッパービューティーでは地域や価格でサロンを絞り込むことができます。これは、お店側からすれば潜在顧客から顕在顧客への絞り込み、つまり、コンバージョンを起こしている状態になります。

さて、価格や地域、メニューなどでいくつかのサロンが候補として残りました。

ここで、自分のサロンが残っていれば、サロンの独自性をPRしてお客様に選んでもらうのです。

予約の時点でメニューを決めてもらうので、最初のセールスはほぼ完了することができますね。

ちなみに、ホットペッパーニューティーのような口コミと予約ができるプラットフォームでは、マーケティングから最初のセールスまで一貫して行うことが可能です。他にも、「食べログ」や「ココナラ」などマーケティングから最初のセールスまで行えてしまう便利なプラットフォームはたくさんあります。

こういったプラットフォームを利用すれば、一人よりも少ない労力でマーケティングが可能になります。

他にも、協会や業界組織に所属しているのであれば、その協会や組織のマーケティングに乗っかることもできます。最近人気の「コーチング」にはいくつかの協会がありますよね

ご自身が資格取得した協会全体でマーケティングを行うのはどうでしょうか?

ただし、認定資格を発行するための協会や組織では、資格が欲しい人を集めるためのマーケティングを行っていても、その資格取得者が顧客を獲得するためのサポートは手厚くない・・・そんなこともよくあります。

「資格は取得したけれど、どうすれば顧客を得られるのだろう?」。そんな不安を感じることもあるかと思います

まずは、同じ資格を取ったもの同士集まって、自分たちでマーケティングを行ってください。

この場合も、あなた一人で情報発信するよりも複数人で情報発信した方がより多くの人に情報が届きます

最初のリード獲得で重要なことは自分の情報がその他大勢に埋もれてしまわないことです。そのために、発信する情報量を増やすことは定石となります。

小物作家や手作り作家のマルシェなどは、同業他社で集まってマーケティングを行い、集客に成功している良い例ですね。

自分と同じ市場にいる人、同業他社と協力してのマーケティングはおすすめです!

ライブ動画はこちら↑

マーケティングとは?セールスとは?

ところで、普段から「マーケティング」「セールス」と言葉を使っていますが、これらの違いをあなたは理解していますか?。

せっかくので、おさらいしておきましょう!

マーケティングは人を集めるための仕組み=集客

マーケティングとは、あなたのお店に興味がある人を集めること、あなたのお店を訪ねて来てくれる人を増やすこと。つまり、集客するために行うものです。

広告を打ったり、SNSで投稿したり・・・日々の活動の多くはマーケティングにあたります。

セールスは商品/サービスを売るための仕組み=販売

あなたのお店に興味を持った人が、恐る恐るお店に入ってきました。

この人がお店にある商品/サービスを購入するためにはどんなアプローチが必要でしょうか?

商品やサービスを販売することを目的に行うのがセールスです。

マーケティングとセールスは連動させる

このように、マーケティングとセールスでは「何のためにしているのか?」という目的が違います。

「今、集客しようとしているのか?」

「目の前のお客様の背中を押したいのか?」

マーケティングとセールスを考える時は、まずは別々に考えて戦略を立てる必要があります。しかし、別々に戦略を立てたとしても最終目的である「売上」を達成するためには連動して稼働する仕組みに仕立て上げなくてはいけません。

マーケティング、セールス、どちらが欠けても、あなたのビジネスが成長することは難しくなるでしょう。

Linkedin活用の勉強会に参加してきました!

先日、大阪で開催されたLinkedin活用の勉強会に参加しました!

主催者の秋山さんがLinkedinでレポート投稿されています。

ビジネス特化型SNSとして注目が集まっているLinkedinですが、大阪をはじめ、関西圏でのユーザーはあまり多くなく、そうなると必然的に、勉強会や交流会のようなイベントも少なくなっていきます。

「オンラインで繋がっているから」とは言え、やはり、実際に会ってお話をして、価値観やビジョンだけでなく、日常的なことに至るまで深い繋がりが即座に生まれるのはリアルだけの魅力だと思います。

だからこそ、まずは大阪からもLinkedinを盛り上げていきたい!

その盛り上がりを交流会へ参加してくれた方に還元できる、そんな仕組みづくりに挑戦したいと改めて強く感じました。

ニュースレター読者様にも、Linkedinユーザーの方は多いので、盛り上げをお手伝いいただけると嬉しいです!!

次回のライブは「個人事業主になってみたら」の話

次回のライブは、今週のどこかで(ちょっと、いつとは言えないな・・・😅)

「個人事業主になって得たもの、手放したもの」についてお話ししたいと思います。

配信日が決まったら、Linkedin、YouTube、X(旧Twitter)にて告知投稿しますね。

ぜひ、通知をオンにしておいてくださいませ (´꒳`*)♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

もっと記事を読む

日記/備忘録

新しい寄せ植え

コニファー(シルバースター)を使った寄せ植え。柔らかな色のネメシアとヒナソウを使って、春の森をイメージした寄せ植えになりました。

続きを読む
当サイト(mamitsuda.com)の運営者(津田麻美恵)は、
HubSpot Academyにてインバウンド認定資格コースを修了し
その知識と基礎化粧品会社での実務経験に基づいて
インバウンドに関する情報を発信しています
Verified by MonsterInsights